Jalan Sriwijaya ジャランスリウァヤ / パテントレースアップシューズ (ブラック)



Jalan Sriwijaya(ジャラン スリウァヤ)

1919年にテデ・チャンドラによってインドネシアで創業した靴工場JALAN SRIWIJAYA(ジャラン スリウァヤ)は、
オランダの植民地であったことから外国人向けのミリタリーブーツを手掛けていました。
その後、経営者の息子ルディ・スパーマンが「これからは平和の時代だ」という想いから、
靴の聖地であるイギリスのノーザンプトンで修行を積み、
フランスで皮革の生産を学び「ハンドソーンウェルテッド製法」での靴作りも可能にしました。
そして2003年に待望の「JALAN SRIWIJAYA(ジャラン スリウァヤ)」ブランドが誕生するのです。


-----SIZE-----
4:日本対応サイズ 23.0cm
4H:日本対応サイズ 23.5cm
5:日本対応サイズ 24.0cm
5H:日本対応サイズ 24.5cm

-----FABRIC-----
アッパー:カーフレザー
ソール:レザーソール

-----COUNTRY-----
Made in Indonesia

*こちらの商品は店頭でも販売中のため、ご注文頂いた際にすでに完売している可能性がございます。
予めご了承ください。




Jalan Sriwijayaの商品はこちら⇒

型番 w37b-j076101
定価 34,560円(税2,560円)
カラー
サイズ
購入数
SOLD OUT